弊社は、土木建設事業に伴い発生する「建設用残土」の受入先を確保し、受け入れた残土を有効的に活用することにより、受入地の農地・山林等の整備との生産性・利便性を向上させる事業を行なっています。
公共事業、民間事業を問わず、土木事業からは多量の発生土があり、その処分先の確保は、社会全体の大きな課題でもあります。

弊社は、この現実的な問題を、「発生土の100%リサイクルを目標」に掲げ、残土処理事業を社会の柱となる事業に位置づけることで、広く認知されることにより解決したいと考えます。